不妊カウンセラーの試験お陰さまで合格しました

10/03/23





2007.03.28

不妊カウンセラーの試験お陰さまで合格しました

おはようございます。

土屋です。


日曜日に不妊カウンセラーの試験を受けまして、
翌日の月曜日には合格のメールが来ました。



2007年3月26日

土屋幸太郎様

拝啓

時下、皆様にはご健勝にてご活躍のこととお慶び申し上げます。

この度、規定に従い所定の研修を終了され、
不妊カウウンセラ−・体外受精コ−ディネ−タ−認定試験を受けていただきました。

認定委員会において慎重に検討した結果、
合格と判定されましたのでご通知致します。


不妊に悩む方々のために長きにわたり大変な努力をされたことに、
心から敬意と感謝を申し上げます。


面接の過程で、カウンセラーあるいはコーディネーターとして
どなたも前向きな姿勢が感じられました。


この認定はカウンセラーあるいはコーディネーターの第一歩です。

今後もなお一層の研鑽を続けられんことを希望致します。

皆様の今後の活躍とご健康をお祈り申し上げます。

敬具



今までとっても難関だと思っていた不妊カウンセラーの資格を
得ることができまして、またこの数年間は婦人科の勉強をがんばっていて、
とくにこの半年間は追い込んで勉強していましたので、
肩の荷が降りたような気持ちです。


同時に、今後とも気持ちを引き締めて、
研修や勉強を通じてトレーニングしていって、
より学識も深めていきたいと思っています。

不妊カウンセラーといいますと、不妊クリニックや病院などに勤務している
看護師さんや助産師さんなどが多いですので、
(女医さんで資格を持っているかたもします)、
私のような薬局で勤務している場合には、
薬局の利点として「病院よりも敷居が低くて気軽に来店しやすい」ということが
ありますので、今後ともお役にたてるように働いてきたいです。


また私は薬剤師で、薬のプロフェッショナルですので、
そのことも生かしていきたいです。


中国政府認定の国際中医専門員の免許もありますから、
中医学も強いですから、「ここぞ」のときのご相談に
「踏ん張り」が利くように前向きにがんばっていく所存であります。


今回の不妊カウンセラーの合格は、ひとえに皆様の応援のお陰です。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。


最後は、がんばった自分へのご褒美に、
大好きな岩木山の写真でお別れしましょう!


P5290241

「岩木山にはりんごの花がよき似合う」です。(^^)

|
|





2007.03.31

おめでとうございます(梅の花)

本日31日にカメラが戻ってきました。

3月15日、ペンタックス東日本修理センターに旅立ちで、
その後1週間くらいで帰ってきたのですが、私が指摘していたところが
直っていませんでしたので、再度再修理をお願いしていました。

さて、今日は昼休みに久しぶりに喜んでカメラを携えて、
近所の若木山(おさなぎやま)に登ってきました。


また、しばらくぶりでございますが「おめでとうございますシリーズ」を
作成させて頂きます。


Nさまからは以下のようなお便りを頂いております。


(Nさまからは、コラム作成許可を頂いております。
どうもありがとうございます)


 こんにちわ。遅くなりましたが、犬の置物届きました。ありがとう御座います。
 部屋に飾って安産祈願しています。

 ココログのコラムの件ですが、私のような内容のものでも皆さんの役に立つ
 用であれば使っていただいて結構です。

 私もココログのコラムをしらみつぶしに読み尽くしていた派ですから・・・
 また無事に出産した際にはご連絡いたします。



Nさんは34歳です。

3年ほど前から二人目が欲しいと思っているが、
生理も安定せずに、なかなか子供が授かりません。

クロミッドやプレマリンを服用中です。


どちらかといえば冷え性です。

初潮は11歳。

月経周期は出産前は30日周期でしたが、
今は36〜40日周期です。

現在は、クロミッドを服用していて32〜35日周期です。


不妊治療で、主人の検査を行いましたら、
精子の数は多かったのですが、運動量が19%で少なかったです。

主人にはイーパオを勧めてみようろ思っているのですが、
ご本人様も相談してみたいとのことでした。


当店からは、Nさまには婦宝当帰膠を。

ご主人様には、イーパオと「土屋薬局オリジナルマカ」をお勧めしました。

平成18年4月25日のご相談です。


クロミッドは1日2錠の服用で、人工授精も5回目をしていて、
気持ち的には切羽詰ってきたそうです。

当店のホームページをご覧になって漢方相談をしていきたい
とのことでした。(私が作った下手なサイトでも参考にしてくれる
お客さまがいると思いますと、励みになります)

人工授精を行っていますが、やはり自然の妊娠がしたいと思っているので、
主人ともども体質改善をしていけば、何か道は開けるかなと考えています。



その後は、Nさまの基礎体温が高温期が37度近いとのことでしたので、
基礎体温対策としまして、杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)もお勧めさせて頂きました。

最後の頃には、一度爽月宝(そうげつほう)もお勧めしました。


御主人さまの運動率も良好で60%となりました。


その後の経過は、以下のようなお便りを頂いております。


土屋薬局 土屋先生

 こんにちわ。前回のメール(8月)からずいぶんご無沙汰しておりました。
 
 実は前回のメール後のHMG注射でのAIHで無事に妊娠することができまして、
 現在やっと安定期に入りました。

 実はいろいろありまして、HMG注射により
 卵胞が7,8個づつ位できていてもしかしたら
 副作用がでるかも...といわれながらも行いました。

 すると見事にOHSSの症状がでてしまい、
 なおかつ重症だったらしく入院するはめになりました。 

 お腹は臨月位に大きくなり、苦しく,点滴の毎日...腹水も一度抜きました。
 
 結果的には2週間程入院しました。

 でも妊娠したことにより症状もひどくなったようで、
 辛かったですが結果的にはうれしい結果になりました。


 しかし、妊娠確定後もなかなか卵巣の腫れがおさまらず、
 吸引しようというところまでいったのですが、
 結果的にやらずに様子をみる事になりました。


 4ヶ月ごろには(転院したせいもあるとは思いますが)先生にも
 卵巣は気になりませんよ。と言われ、
 やっと一安心した、という感じでした。

 
 ここまで来るのに大変な思いをし続けたので
 自分の体もあまり無理しないように努力してきました。

 5月21日が出産予定日です。


 安定したらいろいろお世話になった土屋先生に一報いれないと、
 と思っておりました。

 無事に出産したら産後の回復もかねて(もう一人くらいがんばるつもりで?!)
 また漢方も服用 しようかと思っております。


 まだ油断はなりませんが、無事出産した際にはご連絡したいと思っております。

 やはり漢方での体作りが良かった気がしています。

 (最近は不思議と以前ほど足の冷え?がなくなった気がします。これも漢方のおかげ?)

 いまはマタニティライフを満喫?!しております。
 
 とりあえずご連絡まで。



どうも丁寧なご報告ありがとうございました。


最近、テレビでは「桜の開花」の話題ですが、
山形では、梅の花がほのかに香りを漂わせて
気品を感じさせてくれています。


散歩していると、梅の香りが漂ってきて、
その度に私はうっとりとしてしまいます。


Nさまの本場の梅にはかないませんが、
「北国の春を祝う紅梅」とのことで、お祝いの写真とさせて頂きます。

コラム作成もお約束しましてから
だいぶ遅くなりまして、すみませんでした。


Imgp4779070331

<2007年3月31日撮影 場所:若木山公園の近く 「北国の紅梅」


実はカメラを持って、50枚くらい撮影したのですが、
修理サービスから戻ってきたばかりでして、
画素数が一眼レフの最大6メガでした。

ということでして、かなり重くなってしまいますので、
あえて2枚だけ選ばせて頂きました。


Imgp4780070331

Nさまのお子様も、この「紅梅」のように
寒空にも負けずに元気なお子様に育って頂きたいです。

このたびは、まことにおめでとうございました。

Nさまご一家の末永い幸せを願っています。

|
|


2007.04.02

お祝いのお言葉ありがとうございました。

先日に「不妊カウンセラー」に合格をしたことをご報告させて頂きました。


お店に来るお客様からも、遠方のお客様からも
有難いことに「合格おめでとうございます!」とお褒めの言葉を
頂戴しておりますので、とても嬉しく思っております。

これもひとえに、皆様のお陰でございまして、
甘んずることなく努力していきたいです。


再来週の4月14日(土)は、「中医婦人科不妊症専門講座スクリーニング」で
聖路加国際病院の佐藤孝道先生の特別講演がありますので、
がんばって勉強してきます。

(佐藤先生は、この前の試験で面接試験でお会いしました)


一昨日の土曜日も仙台からのお客さまが来店されましたが、
お話をお伺いして、ベストなことを提案させて頂きたいと思っています。


また薬局での漢方相談は、やはりいろいろな病気のご相談がありますので、
これまで通りに「痛み、しびれ」のご相談や、頭痛、肩こり、不眠、神経痛、
更年期障害、花粉症、風邪の治し方、風邪の予防、皮膚病、にきび、アトピー、
冷え性、胃腸が弱い、下痢軟便または便秘、生理不順、生理痛、
ダイエットで痩せたいまたは、痩せた体を何とかしたい、などなど、
種々様々な相談を受けていきますので、今後とも気楽に当店を
ご利用して頂ければ嬉しく思います。


みなさまのお役に立てる「地元の薬局」が理想です。


大体、いまの時代は、マツモトキヨシなどのチェーン店や、または
病院の隣に位置する調剤薬局などばかりになってきて、
昔からある「町の薬局」はどんどん廃れ来たりして、
廃業となったり、たとえば調剤薬局にモデルチェンジしたりして、
「町の昔からの薬屋さん」も本当に「絶滅品種」になりつつある時勢ですから、
みなさまどうぞ土屋薬局を今後ともどうぞよろしくお願い致します。

どんな小さいことでも、贔屓にしてご利用してください。

(私には、「くすり屋の伝統を守る」という使命感もあるのです)


さて、だいぶマジメな話になってしまいましたが、
先日の山形の風景でお別れです!


Imgp4768070331

<2007年3月31日 ラフランス畑>


私の散歩コースには、さまざまな果樹の樹木があります。

りんごや桃、さくらんぼ、ラフランス(西洋梨)などです。


最近、心を痛めているのは、農業が儲からないのか、
後継者難で手間がかかるのか、どんどん近所の畑が潰されて、
「アパートだらけ」になってきていることです。


もっと、日本の農業も守っていってほしいです。


私は、畑にある樹木の1本1本がとても価値あるものだと思っています。


Imgp4773070331


これは、ラフランスの芽です。

春には、きれいない花を咲かせます。

こういう木々の「蕾(つぼみ)」を眺めて歩くことも楽しみの一つであり、
季節の移り変わりを感じるひと時です。

|
|





お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


cherry


中医学、とくに中医学漢方の痺証と中医漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 (国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。

200h1


0010730

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>

0020730

壁面にはお客さまから寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙で明るい活気に満ちた店頭です。

ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


0030730

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。

Imgp68131104s

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

Imgp68081104

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン…毎月5日と15日の月に2回スタッフと力を合わせて発行しています。約360名の読者の方々がいらっしゃいます。ぜひご購読のご検討を!


cherry


0040926

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で不妊治療の名医、老中医は「あの先生はまさに送子観音菩薩です」とも言われたりしています。

当店も私も送子観音菩薩のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


0050926


cherry


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。

cherry


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時〜午後7時  土祭日 午前9時〜午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

福島県からのご来店のお客様も増えてきています。

郡山市から東根市までは約2時間ぐらいで当店に到着しますし、山形新幹線で息子さんと一緒にさくらんぼ東根駅経由で来店されたお客様もいらっしゃいました。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ

<新しいグーグルマップ、土屋薬局もペグマンがストリートビューで案内します>








漢方では一人一人の体質に合わせて相談していきますので、詳しくはご相談してください。



漢方相談は、
漢方相談室のフォームファックス(0237−49−1651)
お電話(0237−47−0033、0237−48−2550)で。

体調に合わせながら
健康をつくる漢方相談をしていくことを誓います。