Kさまのご懐妊~ダイエットとご懐妊の話

10/02/22





2007.01.16

ご出産おめでとうございます。K様のご懐妊

最近、私が恩義を感じているお客様から嬉しいメールがありました。

ココログ作成の許可を頂いていますので、
K様の文章を紹介させて頂きます。


「こんにちは
お久しぶりです。

私は昨年9月29日に無事に元気な男の子を出産することができました。
予定よりちょっと早く出産となりましたが3228gでした。
みんなに髪がフサフサだね。といわれたのは婦宝当帰膠のおかげでしょうか?
無我夢中の育児も、早や3か月経ちました。
ご相談したいことは、母乳の量がなかなか増えないことです。
増やすのに有効な漢方がありましたら教えてください。
また以前購入した婦宝当帰膠は、母乳に影響がありますか?飲んでも大丈夫ですか?
この質問は早くしたかったのですが今になってしまいました。
よろしくお願いいたします。」


実は、K様からはPDFファイルの「子宝漢方相談表」を作成してもらいまして、
しかも無償で提供してくださったのでした。

Kさまが相談されるときには、基礎体温表が物凄くきれいな
PDFファイルで送られてきましたので、
ホームページを一人で作成している私は、まったく技術がありませんので、
「子宝相談表」のPDFファイル版の作成をお願いしました。


やさしいK様は、

「こんばんは
素敵な贈り物にビックリしております!!
ありがとうございます。

PDFの件を気にしてくださってのことと思います。。。
同じ悩みをもつ方々に役に立てればと思っていただけですので
ほんとに思いがけないことで
うれしくなりました。

また、何か修正したいところがありましたら
ご一報ください。」


ということで、普段から土屋薬局の店内でも、
遠くのお客様にも「できれば書き込んでください」とお願いしている
「子宝相談カード」をお客様であるK様が、
「不妊で悩んでいる方のためですから無償でいいです」と
気持ちよく作成して頂いたのです。


子宝相談カードPDFファイル版


ですから、いまだにこの「子宝相談カード」はK様の気持ちも詰まっていますので、
真摯に利用させて頂いております。


K様は、潜在性高プロラクチンやにきびとのことのご相談で、
婦宝当帰膠や炒麦芽、弓帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)、
涼血清営顆粒(りょうけつせいかりゅう)などをお使いになりまして、
結果、ご懐妊、ご出産と相成りました。

とても嬉しいです。


K様にお贈りします写真は、平成16年5月3日に撮影した
東根市の模様です。


Imgp0004060503

Imgp0010060503

Imgp0017060503

Imgp0027060503


「春爛漫」の燃えるような命の芽吹きを感じていただければ
幸いです。

K様のお子様も、天真爛漫に育って頂きたいです。

この度は、どうもおめでとうございました。

K様ご一家の末永い幸せを心から願っております。

|
|



« 冷え性の軽減とご






2007.01.20

「産後などダイエットの話」と「ダイエットとご懐妊の話」

最近、どうしたのでしょうか、
私の「鄙びホームページ」に「産後のダイエット」などの、
まるで「女性誌の王道ダイエット特集」のようなご相談が連日寄せられています。

ビックリです。


「産後に体重が増えて元に戻りません」というご相談が多いです。


漢方的には、まず舌診(ぜっしん)で舌ベロを
見て、体質を判断して、

肥満の原因が たとえば


1)気虚(ききょ)→元気不足で栄養がからだにどんどん溜まって、老廃物となる。風邪ひきやすいなど。

2)気滞(きたい)→ストレスが多くて、ついつい食べてしまう。PMSなど。

3)淤血(おけつ)→血液がドロドロで血行不良で太りやすい、生理痛など。

4)血虚(けっきょ)→気虚(ききょ)と似ていますが、新陳代謝が悪い感じで、生理不順。産後など。

5)痰湿(たんしつ)→日本漢方風にいえば「水毒」のこと。舌にコケが溜まって、浮腫み易い。


などなどさまざまな原因が考えられます。


ダイエットの漢方相談の一例の紹介でお別れです。


舌ベロチェックでの体質別漢方相談です。



舌の色は、痰(たん)です。

苔は、奥に白い苔が目立ちます。


気虚痰湿(ききょたんしつ)の証だと思います。


舌の形が、わりとキャシャな感じですが、
それで舌の色が少し薄めなのは、
「気虚(ききょ)」なのです。


「気虚」とは、体の元気不足でして、
朝に疲れやすかったり、風邪を引きやすかったり、
肌が弱い、疲れやすい、だるい、息切れ、
ちょっと動くと疲れやすい、胃腸が弱い、胃もたれ、胸焼け
軟便または便秘など、さまざまな症状があります。


浮腫み易い、太りやすいことも、気虚の症状です。


舌の苔が白くて厚めなのは、
体に痰湿(たんしつ)という老廃物が溜まっているからです。


もし三爽茶(さんそうちゃ)に併用するのでしたら、


補気利水(ほきりすい)の体に元気がついて、
浮腫みが取れやすい、漢方薬がよろしいかと思います。

その漢方薬は、元気がついて、ダイエットにも効果的です。



ということで、「東洋医学的」「中医学的」アプローチのダイエット方法の
紹介でございました。

華やかなホームページや首都圏のかっこいいお店など、
ダイエット相談が多そうですが、当店の鄙びホームページでも
けっこう多い相談ですので、やはり皆様が気になっていることなのですね。


そういえば、余談ですが、350キロの遠方から来店されたお客様夫妻がいました。


奥様は、PCOS(多嚢胞性卵巣)でして、なかなか排卵しづらいとのことでした。


話を伺いますと、勤務先が親友のお父さん、お母さんが経営している会社です。


毎日、午後3時には「3時のおやつ」でケーキがよりどりみどりです。

(ああ、羨ましい)

しかも、病院にも行き放題、都合が悪ければ会社は無理して来なくてよいという、
理解のある会社でした。


が、しかし「好事魔多し」で、肥満気味でPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)でしたので、
「ダイエット」が必須のご相談でした。


結局、初回の漢方相談は、「不妊」というよりも「ダイエット相談」になりまして、
対策は、「3時のおやつ禁止令」となりました(笑)。

その後、お客様もがんばって、ボクサーのような「ダイエットスーツ」を購入して、
毎日犬の散歩をしたそうです。


3キログラム減量→人工授精1回目でご懐妊。


ということで、3~4ヶ月くらいの漢方の服用と、ご本人様の生活習慣、
食事の習慣、運動習慣の改善により、良い結果となりました。

|
|






2007.01.24

おめでとうございます。

昨日に嬉しいお電話がありました。

地元のお客様で、昨年の12月からのご相談でした。


2人目不妊で、「1年半がんばっているが
なかなか妊娠できない」とのことでした。


生理前には、ムカムカします。

生理は28日周期で、7日間。


足先が冷える。肩こり。

食欲ある。胃もたれ、胸焼けなし。

二便正常。

夜は、生活習慣が良くて、10時半~11時には寝ています。


舌は、淡紅(たんこう)で薄白(はくはく)で健康的な感じです。


12月9日のご相談で(平成18年)、当店からは、
1)養血調経(ようけつちょうけい)の漢方 と 2)麦芽を炒ったもの

です。


今年の平成19年1月8日に再度ご相談で、同じ漢方薬。


それで、昨日の1月23日にお電話がありまして、
「ご懐妊」とのことで私たちスタッフも嬉しく思っているところです。


「犬の置物」の進呈となりました。

良かった、良かったです。

|
|





お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


cherry


中医学、とくに中医学漢方の痺証と中医漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 (国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。

200h1


0010730

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>

0020730

壁面にはお客さまから寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙で明るい活気に満ちた店頭です。

ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


0030730

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。

Imgp68131104s

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

Imgp68081104

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン…毎月5日と15日の月に2回スタッフと力を合わせて発行しています。約360名の読者の方々がいらっしゃいます。ぜひご購読のご検討を!


cherry


0040926

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で不妊治療の名医、老中医は「あの先生はまさに送子観音菩薩です」とも言われたりしています。

当店も私も送子観音菩薩のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


0050926


cherry


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。

cherry


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

福島県からのご来店のお客様も増えてきています。

郡山市から東根市までは約2時間ぐらいで当店に到着しますし、山形新幹線で息子さんと一緒にさくらんぼ東根駅経由で来店されたお客様もいらっしゃいました。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ

<新しいグーグルマップ、土屋薬局もペグマンがストリートビューで案内します>









漢方では一人一人の体質に合わせて相談していきますので、詳しくはご相談してください。



漢方相談は、
漢方相談室のフォームファックス(0237-49-1651)
お電話(0237-47-0033、0237-48-2550)で。

体調に合わせながら
健康をつくる漢方相談をしていくことを誓います。