おめでとうございます(流産後と漢方、体外受精と漢方)

2006/08/16


山形県東根市神町 土屋薬局 薬剤師・不妊カウンセラー、国際中医専門員A級(中国政府認定)・
NPO法人日本不妊カウンセリング学会会員 土屋幸太郎

今回のおめでとうシリーズは、写真がきれいだと思います。

お時間がありましたら、このページでゆっくりして頂けましたら幸いです。


2006.05.06

おめでとうございます(田園の鳥海山)


<2006年5月4日撮影 八幡町「鳥海山田園見上げ」>


先日、出産お祝いのピンクのアルバムをお贈りしましたお客様から、
丁寧なお手紙をもらいました。

掲載の許可を頂いておりますので、
匿名で紹介させて頂きます。

「平成18年2月に2,826グラムの女の子が誕生しました。

昨年の始めには繋留流産したことで2ヶ月間、
落ち込んでいたのですが、子供は諦めたくなかったので、
色々調べていた時に土屋薬局さんのHPを見て、
相談に乗って頂き漢方を始めました。

元々生理不順だったので、婦人科に通院していて、
毎月の排卵誘発剤プラス、養血調経の漢方薬、麦芽を炒ったものを
併用してから2ヵ月後に再び妊娠することが出来ました。

流産後半年も経っていなかったので、
子宮の状態が心配だったのですが、
その後の妊娠経過は何もトラブルが無く順調で
分娩時間6時間の安産でした。

この喜びを忘れず、日々育児が出来ればいいなと思います。

ありがとうございました。」


F様より頂いたお手紙です。


F様は、32歳のかたです。

9週で繋留流産となり、
今度は無事に生みたい、卵の質を良くしたいということが
当初のご相談でした。


生理不順は20代の頃からです。

周期は50日前後です。

クロミッドを生理3日目から半錠服用します。

6日間服用すれば、周期は32〜33日になります。

もしかしたら多嚢胞性卵巣かもしれないということでした。


当店からは、養血調経(ようけつちょうけい)で生理のリズムを整え、
麦芽を炒ったもので、流産後のホルモンバランスの改善を、
また淤血(おけつ)を解消する漢方もお勧めしまして、
体調を立て直すことを第一目標としました。

その後、すぐに嬉しいお知らせになりましたので、
スタッフ一同 赤ちゃんの写真同封のお手紙に、
とても喜んでいるところです。


まるで、厳しい冬から、春風に乗って
嬉しいお便りが飛んできたかのようです。

F様どうもおめでとうございました。

写真のテーマは「田園に写る鳥海山」です。

山形県庄内地方と秋田県にそびえる、
名峰の勇姿をお楽しみ下さい。


今まで冬の間には、日本海を覆うどんよりとした重雲が鳥海山を
遮っていましたが、透き通るような青空のもと輝いています。









2006.05.13

おめでとうございます(鳥海山と鯉のぼり)


<2006年5月4日 鮭川村 「鳥海山と桜」>


昨年の2月に元気な男の子を出産されたとのことで、
嬉しいお知らせを頂きました。

「今では歩行も上手になり、外に出て歩き回っています。

この子にめぐり会えたのも、漢方との出会いがあったからだと思っています。

本当にありがとうございました」

私たちスタッフ一同もとても嬉しく思っています。


平成16年1月のときのご相談です。


Aさんは、35歳です。

不妊症で婦人科に1年間通院しています。

結婚10年目で、流産の経験はありません。

昨年7月に子宮内膜症の手術をしました。

子宮内膜症は軽かったので再発せずにすみ、
完治しております。

生理痛は初日に軽い下腹部痛です。

鎮痛剤は服用しなくても大丈夫です。


ご主人様は検査してもとくに問題はありませんでした。


昨年、10月に体外受精をしましたが失敗しました。

卵の数が少ない、分裂が悪く、
7個採卵できて2つ戻して、残りは捨てました。


今回の生理痛は軽く、経血量はとくに変化ありません。

経血は赤紫色で少しレバー状の塊が混じります。

毎回、生理に塊があります。


PMSはありません、不正出血、排卵痛もありません。

排卵日におりものは3日間です。

食欲あります。

疲れると胃もたれ、ふだん便秘気味。


生理は7日間で、24〜34日間です。

手足が冷えます。

平成16年1月に初めての漢方は、

○養血調経(ようけつちょうけい)

○血行を改善する漢方薬

○補腎薬(ほじんやく)

の3つをお勧めしました。


5月に体外受精を実施するとのことで、
この3つはずっと同じ処方で継続してもらいました。


5月の体外受精の結果は、前回よりも1個多い
8個の卵がとれました。

受精したのが7個です。

養血調経(ようけつちょうけい)の漢方薬は、
多めに服用してもらいました。

5月の中旬には、結果は陽性で、
ご懐妊されていることが分かりました。

ゆったりとした気持ちを持ちながら。
体をいたわりながら過ごして頂きます。


その後のA子さんの感想は、

「今日の内診では赤ちゃんは元気で、心拍も分かるようになったと言われ、
とても喜んでおります。

今年から漢方を始め、こんなに早く赤ちゃん授かるなんて夢にも思わず、
漢方のパワーに主人共々驚いております。

本当にいろいろとお世話になり、ありがとうございました。

心から感謝しております」


と嬉しいお便りをもらいまして、先日に元気に育っていることを
お聞きしまして嬉しく思っているところです。


<2006年5月4日 真室川町 344号線の高台から鳥海山見上げ>


<輝くような鳥海山>


<八幡町 青沢地区 鯉のぼり>


A子さん、このたびはどうもおめでとうございました。

私たちスタッフ一同もとても嬉しく思っています。

鯉のぼりも元気良く、大空を泳いでいます。







2006.05.16

おめでとうございます(岩手山とワイルドフラワーズ)


<2006年5月14日撮影 松尾八幡平 北東北を代表する勇姿 岩手山>


こんにちわ。土屋です。

今回からは、ごく私的な話ですが、
カテゴリーが一杯になってしましましたので、
クリックしたときにあまり下までズラズラと長くなるのは、
ご覧になっている方々に大変だなあと思いまして、
「不妊(不妊症)と漢方(ご懐妊おめでとうございます)続編」とさせて頂きます。

今後とも「ココログ版 土屋薬局 中国漢方通信」をよろしくお願い致します。


さて、本題に入ります。

続編」のスタートです。

以前にコラム「新年明けましておめでとうございます」で
紹介させて頂きましたお客様から、
出産報告のお手紙が先日届きました。

男の子ということで、めでたい、めでたいと
青いアルバム」も当店からはお送りさせて頂きました。



もう一人のかたの年賀状は、
過去に人工受精3回、体外受精4回をされたお客様です。

凍結胚移植の方法で5回目をされるにあたり、
漢方で「体外受精のバックアップを」とのことでした。

実施する3ヶ月前から、奥様には4種類の漢方薬、
ご主人には補腎の漢方薬をお勧めしました。

補腎の漢方薬は、精子の状態を良くしますので、
体外受精も成功しやすいです。


実施は、ICSI(顕微受精)でしたが、
胚盤胞まで5ついって、そのご判定日は陽性で、
切迫流産で入院したものの、
その後の経過は順調とのことで、
今年の4月に出産のご予定だそうです。


漢方を服用するまえは、
3分割、4分割がやっとということで、
過去に8分割まで行ったことが最高で
当初の相談は「胚盤胞まで行かないので戻せない」ということでしたので
とても良かったと思います。

奥様は漢方を服用するのが苦手だったものの、
ご主人様が一生懸命で良い結果になりました。

年賀状には「漢方パワーはスゴイ。ありがとうございました」の
コメントがあり、当店としましてもとても嬉しかったです。



4月末に無事にお生まれになったということで、
めんこい男の子が写っていまして、
家族幸せが伝わってきました。

どうもおめでとうございました!

今回は、「岩手山とワイルドフラワーズ」がサブタイトルですから、
サブタイトルとおりの写真でお別れしましょう。



<岩手山は力強いです。岩木山とはまた違う魅力があります。「岩手山と道」>



<あちこちをブラブラしていたら、私はこの景色に感激してしまいました。
そのときに題名が浮かびました。「岩手山とワイルドフラワーズ」です。
「トム・ペティ/ワイルド・フラワーズ」ではありませんが、「ワイルドフラワー」の
この可憐さ、かよわさ、風に吹かれるこの感じが好きです>





お電話やメールでご予約お願いします。
平日の漢方相談大歓迎です。一人一人に時間をじっくり割いて相談しています。
遠方のかたは、電話やメールでご相談をお寄せください。こちらから。


cherry


中医学、とくに中医学漢方の痺証と中医漢方婦人科に詳しい薬剤師 土屋幸太郎 (国際中医専門員)、不妊カウンセラー(NPO法人不妊カウンセリング学会認定)による親切な相談。じっくり話を聞いて一人一人の体質や年齢、症状に応じて相談しています。どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

土屋幸太郎のプロフィールはこちらです。

200h1


0010730

<2015年7月30日 土屋薬局店内 漢方勉強会>

0020730

壁面にはお客さまから寄贈された赤ちゃんの写真やお手紙で明るい活気に満ちた店頭です。

ご主人さま、ご実家のお母様と赤ちゃんと家族4人でのご来店でした。

こちらのコラムもぜひご覧になってください。


0030730

こちらも2015年7月30日現在の土屋薬局の外観です。

連日の猛暑、旧国道13号線沿いに当店がございます。

地理的には村山市、河北町、天童市、寒河江市、山形市、仙台市から来店しやすいです。

Imgp68131104s

<2013年11月4日 郡山市ビッグパレット 薬剤師 土屋幸太郎の漢方相談の風景>

Imgp68081104

土屋薬局 中国漢方通信/漢方専門の薬剤師、不妊カウンセラーが相談します。

漢方体験ドットコム…土屋薬局のお客様体験談です。ぜひご覧になってください。

土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン…毎月5日と15日の月に2回スタッフと力を合わせて発行しています。約360名の読者の方々がいらっしゃいます。ぜひご購読のご検討を!


cherry


0040926

<2015/09/30 送子観音菩薩像を漢方コーナーに移動しました。オーラがでています>

中国の民間の信仰では、送子観音菩薩は日本でいう「子授け観音」として大変に有名です。

中国で不妊治療の名医、老中医は「あの先生はまさに送子観音菩薩です」とも言われたりしています。

当店も私も送子観音菩薩のエピソードにあやかりながら、お客様たちと喜び、悲しみを共有していきたいです。


0050926


cherry


漢方のご相談方法は、漢方相談表、またはファックス電話で受け付けています。
お問い合わせは、送信フォームもございます。
詳しい漢方相談の方法はこちらからで説明しています。

cherry


所在地 山形県東根市神町中央1-10-7
Google mapによる所在地

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時〜午後7時  土祭日 午前9時〜午後6時

メールアドレス JDY00247@nifty.com

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651


仙台方面からのご来店の場合には、お車でのご来店、または仙台駅前の旧仙台ホテル跡の複合商業施設のEDEN前のバス停から「山形新庄行き」48ライナーの山形交通のバスをお勧めしています。さくらんぼ東根駅下車です。1時間に1本あります。約1時間15分です。

さくらんぼ東根駅に到着されましたら、当店のスタッフがお迎えにまいりますので、お気軽に前もってご予約のうえご来店頂けたらと思います。

福島県からのご来店のお客様も増えてきています。

郡山市から東根市までは約2時間ぐらいで当店に到着しますし、山形新幹線で息子さんと一緒にさくらんぼ東根駅経由で来店されたお客様もいらっしゃいました。


携帯からは、こちらをクリックしてください。→土屋薬局のグールグルマップ

<新しいグーグルマップ、土屋薬局もペグマンがストリートビューで案内します>






漢方では一人一人の体質に合わせて相談していきますので、詳しくはご相談してください。




漢方相談は、
漢方相談室のフォームファックス(0237−49−1651)
お電話(0237−47−0033、0237−48−2550)で。

体調に合わせながら
健康をつくる漢方相談をしていくことを誓います。